FC2ブログ

ちょっとそこまで すみれさがしに

~今まで出逢ったすみれの記録~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
山陰型コタチツボスミレ(仮称) 
IMG_439-1140.jpg



IMG_439-1145.jpg



この春のささやかな目標・・・タチツボスミレ類に(昨年より)詳しくなりたいです。

タチツボスミレ類、どうも苦手です。^^;



IMG_439-1159.jpg



当日、咲いていた他のすみれさんたちです・・・



IMG_439-1147.jpg

ニオイタチツボスミレ?





IMG_439-1153.jpg

ナガバノタチツボスミレ?





IMG_439-1148.jpg

シハイスミレ!(これだけは自信あります・・・^^;)


<福岡市>


山陰型コタチツボスミレ(仮称) | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
<< ノジスミレ (佐賀) | home | コスミレ (福岡) >>
Comment

管理者にだけ表示
タチツボスミレ類
ちょっと、微妙なものが多いですよね。
千葉県などは、種そのものが少ないので超カンタンですが!
新潟辺りを歩き回ると、頭の中の知識が笑っちゃいます。o(^▽^)o

今、コタチツボスミレは揺れていますね。
写真の個体はいわゆる山陰型でしょうが、この型がコタチツボスミレでないとすると、小さめのタチツボスミレに過ぎないことになるのでしょうか。
千葉にはありませんので、楽ちんです。
2009/02/18 Wed| URL | NYANです [ edit ]
NYANさん
サイト(人)によって、

・コタチツボスミレ(山陰型)
・山陰型タチツボスミレ

と分かれているので、すみれ初心者は戸惑っています。
九州のすみれをたくさん撮ってあるNIKOさんは「一応“コタチツボスミレ(従来型)”としておきます」と書かれてありました。
この個体は近所の山にたくさん咲いています。花期は他のタチツボスミレより早目のようです。
コタチツボスミレ(シーボルトタイプ)も含めて、この春にはじっくりと観察したいです。
悩ましい日々を送ることになるのでしょうが・・・^^ゞ
2009/02/18 Wed| URL | potoru [ edit ]
じっくり観察
地元に何らかのタイプが自生していると良いですよね。
遠くへ出向くと、全体に小さいのか、まだ早いだけなのか、そんな基礎的なことが分かりません。(=^_^=)

典型品があるとされる福井県を走り回った記録を以下でちょっと書いています。
http://www.io-net.com/violet/violet7/sanyinx.htm

何年もかけて、なんとなく分かった程度です。(-_-)ゞ゛
2009/02/18 Wed| URL | NYANです [ edit ]
NYANさん
NYANさんのサイトでいつも勉強させていただいております。^^

私の場合、フィールドですみれを見ても肝心な部分を見ていなかったりで、「観察」というにはまだまだ程遠いのかな~と実感しているところです。

福井県あたりはもっとたくさんの種類のタチツボスミレがあるのですね~
その地域に比べたら種類が少ない福岡に住んでいてよかったのかも?と今は思っています。^^ゞ
2009/02/18 Wed| URL | potoru [ edit ]
Trackback
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。