FC2ブログ

ちょっとそこまで すみれさがしに

~今まで出逢ったすみれの記録~
交雑種
「ナガバノタチツボスミレ」×「山陰型コタチツボスミレ(仮称)」

IMG_448-3053a.jpg



IMG_448-3044.jpg



近所の山には、ナガバノタチツボスミレと山陰型コタチツボスミレ(仮称)がたくさんあります。昨年も同じ山でこの組み合わせの交雑種を見つけたのですが今年は違う場所で見つけることができました。



以下、すみれマニアの方のために・・・^^;

⇒ 続きを読む
ナガバノタチツボスミレ×山陰型コタチツボスミレ | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
交雑種のすみれ
IMG_448-2944.jpg



毎年見に行っている交雑種のすみれですが咲いているのはこれだけでした。

昨年は3月14日にちらほらと咲いていました。
一昨年は3月26日には満開でした。

今年の開花はかなり遅れ気味のようです。できればまた出かけたいと思っています。


<佐賀県東部>

ナガバノタチツボスミレ×山陰型コタチツボスミレ | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
ナガバノタチツボスミレ×山陰型コタチツボスミレ
IMG_442-4373a.jpg



今年の4月13日、近所の山で見つけた交雑種のすみれです。
いつもお世話になっている『すみれの集い』さんに同定していただきました。
佐賀県東部で見つけた「ナガバノタチツボスミレ×山陰型コタチツボスミレ」とは同じ組み合わせながらかなり様子が違います、交雑種・・・いろいろな形態パターンがあるようです。

このすみれはナガバノタチツボスミレと山陰型コタチツボスミレの両方の特徴がよく出ていて私にも「交雑種」とすぐ分かりました。



IMG_442-4374a.jpg



横から・・・



IMG_442-4377.jpg



この場所のナガバノタチツボスミレは葉の色の変化が多くて「明るめの緑色」もよく見かけるのですが、この個体は山陰型コタチツボスミレの影響が出た優しい色合いでした。



IMG_442-4375.jpg


すぐ近く(3~4mくらい)に咲いていた山陰型コタチツボスミレです・・・



IMG_442-4385.jpg


2010年4月13日撮影  <福岡市>

ナガバノタチツボスミレ×山陰型コタチツボスミレ | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
ナガバノタチツボスミレ×山陰型コタチツボスミレ
昨年出会った交雑種のすみれ。

「その後の観察」のために昨年の秋に再び出かけて行ったのですが、情けないことに見つけることができずに悔しさいっぱいで帰宅しました。

約一年ぶりに目的の場所へ・・・「花が咲いていないと見つけるのは難しいかな・・・?」という気持ちも少しありました、全般的にまだ咲いていない状況でしたので。
「たしかこのあたりだったはず・・・」と歩く速度を緩めて探していたら、案外あっさりと見つけることができました。^^v


IMG_442-3288.jpg


昨年と状況はあまり変わらないようでした。増えもせず、減りもせず。

交雑種は一般的に大株になることが多いそうですが大きい株は2つほどありました。(このくらいで大株といっていいのかどうか分かりませんが・・・)


IMG_442-3293.jpg


(興味があるかたのために)少し引いた画像です・・・30株ほどありました。


IMG_442-3285.jpg


満開のときにまた出かけたいものです。

(今回はしっかりと位置を頭に叩き込んできました、秋に行ってももう迷うことはないと確信しています・・・^^;)


<佐賀県東部>
ナガバノタチツボスミレ×山陰型コタチツボスミレ | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
悩ましいすみれ<3>
IMG_439-2438.jpg



IMG_439-2442.jpg

<2009年 3月26日撮影 佐賀県東部>



この場所には「タチツボスミレ」「山陰型コタチツボスミレ」「ナガバノタチツボスミレ」 が咲いていました。写真を撮りながら、そのどれにも似ていないので「何すみれだろう?」と疑問に感じていました。
花は小さくてピンク色が強かったです。咲いていた数はおそらく20株くらいはあったと記憶しています。
ずっと気になっていましたので『すみれの集い』さんの画像掲示板で質問したところ、「ナガバノタチツボスミレ×タチツボスミレ」か「ナガバノタチツボスミレ×コタチツボスミレ」の可能性もある、との回答をいただきました。(「ナガバノタチツボスミレ×コタチツボスミレ」の可能性のほうが高いとのことでした・・・コタチツボスミレは山陰型コタチツボスミレのほうだと思っています)

タチツボスミレ類同士の交雑種の場合は種が出来る場合もある・・・とのことですので、回答を頂いて後日また観察に出かけたのですが残念ながら見つけることができませんでした。(正確な場所を記憶していませんでした。それに花が咲いていない時期は見つけるのが難しいです・・・^^;)


今年の春もたくさんのすみれに会いましたがとても印象に残っている美しいすみれのひとつでした。
また来年もぜひ会いたいものです。



IMG_439-2464.jpg



(あと4枚あります) ⇒ 続きを読む
ナガバノタチツボスミレ×山陰型コタチツボスミレ | トラックバック(0) | コメント(5) |permalink
back | home |